×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


あやまり堂
書籍
市販 論文等 小説・宇治拾遺・方丈記(amazon) 宇治拾遺(楽天Kobo) てきすぽどーじん(amazon) 公開停止
 


市販
小説NON 2015年 07 月号 [雑誌]
「第22回九州さが大衆文学賞」をいただきました、「老虎の檻」の全文と、選考経過が掲載されてます。
電子版(WEB-NON)もあります。


論文等
  槙尾平等心王院明忍律師に関する基礎的研究
  放送大学日本史学論叢 (4) 2017年
  十六世紀末日本イエズス会における修道士の退会事例について ‐二つのイエズス会退会者名簿をもとに‐
  愛大史学 (26) 2017年
  書評 小林千草著『天草版平家物語』を読む : 不干ハビアンの文学手腕と能
  放送大学日本史学論叢 (3) 2016年


Amazon Kindle
500年の短編集: あやまり堂歴史短編集
「朱雀門千枝子の暗殺成功」「宮様の波斯剣」「木屋瀬川合戦」「マラカ瑣記」の4編収録。
「九州さが」受賞前後に、いろいろな同人誌へ載せた日本史500年にわたる「歴史もの」です(よくよく考えると、600年に渡っていたかもしれない)。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第10巻
硬派な一巻。
応天門の炎上や狒々退治、陰陽師の呪詛対決、海賊アクション。。現代の物語に通じるようなものがいろいろありました。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第9巻
その時代の風景が見えてくるような話が多い印象。みんなでわあわあしてる感じがして好きな巻ですー。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第8巻
電子版の特徴を活かして、この8巻には収録した「信濃国の聖の事 」に深く関係する、「信貴山縁起絵巻」のほぼ全編を収録しています。宇治拾遺の物語を読んだ上で、絵巻を見ると、楽しいと思います。
ほかにも、興味深い短編ばかりですー。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第7巻
7巻には、「わらしべ長者」の元ネタが掲載されているほか、平安貴族たちの何気ない日常を収録。また、教科書の定番「清水の舞台から飛び降りる」話もあります。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第6巻
この巻には、唐の国はもちろん、僧伽多の国(おそらくスリランカ)や、あの世の話などが出てきて、まっことに多国籍な感じ。今どきでは飛行機なんかで簡単に異国へ行けてしまいますが、平安とか鎌倉時代における「異国」って、どんなものだったんだろうなあと、あたくしなどは、すごくすごく興味をそそられます。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第5巻
ずっと読んで行くと、巻ごとの編集方針ちゅか、色合があるなあと感じます。また、差し挟まれる当時の人(編者)の感想や註釈が、今どきとはちょっと違うのがまた興味深かったりします。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第4巻
宇治拾遺物語の現代語訳の4巻目。訳者の勉強になっております。
4巻は地味な印象の、仏教系の説話が多いです。あまり知られてない話は幾らでもありますね。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第三巻
宇治拾遺物語の現代語訳の3巻目。註釈が楽しいです。
第3巻には、鳥獣戯画で有名な鳥羽僧正や、うんこ話の平中、日本昔話の原型「雀の報恩」など、名高いものが並んでいます。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第二巻
中世説話文学の現代語訳、原文、注釈一新。我ながら、注釈の充実ぶりには感心します。
第2巻には、芥川龍之介の「鼻」の原話や、平安時代の大盗賊「袴垂」の話などが収録されています。
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第1巻
中世説話文学の現代語訳、原文、注釈を順次KDP化して行きます。
第一巻には、「こぶとりじいさん」や、芥川龍之介の「芋粥」の原話が収録されています。
英訳版「宇治拾遺物語10話」
Japanese Medieval Spirits Before Samurai Era -10 tales from Uji-shui Monogatari

宇治拾遺物語の中から10話を厳選し、自分で英訳しました。注釈も英語です。
日本の古典は、もっと世界へ宣伝して良いと思うのです。現代日本語、原文もあわせて収録しているので、日本語学習にも使えるかもしれません。
わたくし版「方丈記」現代語訳
中世随筆へ「ニートの愚痴」という観点を入れて、まじめに現代語訳しました。
ブログ掲載分に加えて、詳細な注釈付き。


【楽天Kobo】
【楽天Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第9巻
【楽天Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第8巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第7巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第6巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第5巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第4巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第3巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第2巻
【Kobo】
わたくし版「宇治拾遺物語」現代語訳 第1巻
【Kobo】
わたくし版「方丈記」現代語訳


てきすぽどーじん(Amazon Kindle)
てきすぽどーじん7号: サブカル女子の好きな文学
笑いについて考え続けた挙句の短編、「秘密の勇者のドリル」を収録。
サブカル女子も目を背けたくなるような話となりました。
てきすぽどーじん6号
古い謡曲(能)に取材した「厚婦の生肝」という話を掲載しています。
舞台は古代印度。日本の古典は奥深いです。

 

てきすぽどーじん秀作撰
宇治拾遺物語「雀報恩の事」をもとに、二老人の生き方について書いた『老後』と、
饒舌なミステリー+ライトノベルを企図した『初恋探偵物語』の2編を掲載。


公開停止

 
120年
【公開やめましたー】
人類史上10隻目の、恒星間移民船。
システムに問題が発生し、当初20年だった航行期間が120年に延びた、
そんな静かな船内で、アキツキとハルカは何かを探していて。。

 
惑星アリスからの帰還船
【公開やめましたー】
新惑星から初めて派遣される、地球への帰還船内。
サエコとアキタカの静かな風景。

 
月と地球と
【公開やめましたー】
地球へ留学したアキツキと、月に残った幼馴染サクラとの、
1年余りに渡る往復書簡集


一番上へ